BMW ALPINA B3

シャシー & サスペンション

ALPINA Sports Suspension

進化した数々のサスペンション / シャシー・テクノロジーを採用し、優れたロード・ホールディング、バランスの取れたハンドリングと傑出した俊敏性を実現しています。バリアブル・ダンパー・コントロールの設定には、コンフォート・プラス、コンフォート、スポーツの3つの走行モードが用意されており、アルピナならではの持ち味が反映されています。快適な乗り心地を重視したり、俊敏性とダイナミクスを最大限に楽しんだりなど、さまざまなドライビング・エクスペリエンスを堪能することができます。

Variable Sports Steering

ニューBMW ALPINA B3 には、強化されたバリアブル・スポーツ・ステアリング・システムが採用されました。今回初めて、コンフォート、スポーツ、スポーツ・プラスの3つの走行モードが用意され、優れた直進安定性とコーナリング時の俊敏性、そして快適な取り回しを実現しています。

High-performance Brakes

フロントに4ピストン固定キャリパーと395mm径のブレーキ・ディスク、リヤにはフローティング・キャリパーと345mm径のブレーキ・ディスクを組み合わせた高性能ブレーキ・システムを採用しており、微細に調整できる優れた制動性能を発揮します。ブレーキ・キャリパーはアルピナ・ブルーに塗装されており、ホワイトの“ALPINA”のロゴが入っています。またオプションとして、軽量構造のドリルド・ブレーキ・ディスクと耐熱性能の優れたブレーキ・パッドを組み合わせた高性能ブレーキ・システムを用意しています。このシステムでは、ペダルからよりダイレクトにフィードバックが得られ、高い負荷がかかる場合でも優れた耐フェード性を発揮します。

 

 

Ultra-high-performance Tyres

優れたロード・ホールディング、バランスの取れたハンドリングと正確なステアリングは、インテリジェントなホイールとタイヤの組み合わせからも生み出されており、19インチの新しいアルピナ・ダイナミック・ホイール・セット(5x4マルチスポーク・デザイン)または、20インチのアルピナ・クラシック鍛造ホイール・セットが用意されています。アルピナ・クラシック鍛造ホイールは、アルピナならではのミニマリズムの考え方が取り入れられており、アルピナのトレードマークであるロック付きのセンター・ホイール・カバーが見えるようになっています。また、タイヤのエキスパートのPirelli(ピレリ)社と協力して BMW ALPINA B3 に合わせて特別に開発した、「ALP」の文字付の新しいPirelli P Zero には、超高性能タイヤ・シリーズ専用の材料が用いられており、いかなる状況でも最大限のグリップ力を発揮します。

Limited-slip Differential as Standard

ドライビング・ダイナミクスを高めるために、リヤの電子制御式アクティブLSD(リミテッド・スリップ・ディファレンシャル)が標準装備されています。これにより、ニューBMW ALPINA B3では、特に横Gが大きくかかるコーナリング時にドライビング・ダイナミクスが向上します。ニューBMW ALPINA B3 は特にコーナー出口でダイナミックに加速でき、コーナーで後輪駆動を強調したダイナミックなドライビングを体感できます。

※写真は日本仕様とは一部異なります。また、一部オプションを含みます。