BMW ALPINA D4 BITURBO

BMW ALPINA D4 BITURBO COUPÉ

BMW ALPINA D4 Bi-Turbo Coupéは、スーパー・スポーツ・ディーゼル・エンジンを搭載するスポーティ&ラグジュアリー2ドア・モデルのセグメントをリードします。印象的なパワーとトルク、そして高効率が、ALPINAの新たなドライビング体験を提供します。

3.0リッター直列6気筒Bi-Turboのスーパー・スポーツ・ディーゼル・エンジンは、8速スポーツ・オートマチック・トランスミッションと完璧に調和し、スポーティ・クーペに刺激的な走りをもたらします。最高出力257kW (350PS)、最大トルク700Nm(71.4kgm)のD4 Bi-Turbo Coupéは、0→100km/h加速がわずか4.6秒で、巡航最高速度は278km/hに到達します。しかも、JC08モードでの燃費は17.0 km /ℓ です。

※JC08モードは定められた試験条件での値(TÜV SÜDによる計測値)です。使用環境(気象、渋滞等)や運転方法(急発進、エアコン使用等)に応じて燃料消費率は異なります。



... ダイナミックなクルーザー

BMW ALPINAモデルのドライビング体験は独特です。パワフルでありながら、扱いやすい素直なドライブ・フィールが最も印象に残ることでしょう。
卓越したドライビング・ダイナミクスとニュートラルなハンドリング、そしてどこまでも滑らかな乗り心地、ALPINA独特のドライブ・フィールには、洗練されたサスペンションとシャシーのセットアップが重要な役割を果たします。この素晴らしいフィーリングこそ、さまざまな場面で絶賛されてきたALPINA車のドライビング・コンフォートです。
ALPINAアダプティブ・スポーツ・サスペンションは、コイル・スプリング、補助スプリング、アンチ・ロール・バーに、電子制御式のショック・アブソーバーを組み合わせています。走行中、4輪のショック・アブソーバーの減衰特性は、走行状態に合わせて個別に制御されます。さらにドライバーは、快適性を重視する設定からダイナミックな運動性能を重視する設定まで、基本の減衰特性を好みで選択できます。

» さらに詳しく

 

 

鍛えられたアスリート

D4 Bi-Turbo Coupéのデザインは、パワフルでスポーティな印象と、エレガントな美しさを巧みに融合した流れるようなフォルムです。鍛えられたアスリートを想わせるシルエットは、表情豊かなフロント・ビューのシャープなライン、後方に向けて伸びやかに上昇するサイド・ボディのショルダー・ライン、そしてパワフル&ワイドなリヤ・ビューで完結します。
美しいクーペの足元には、時代を超えた20スポーク・デザインのALPINA CLASSICホイールが映えます。センター・ホイール・カバー内にタイヤ・バルブを組み込んだ美しいデザインが、軽快でダイナミックな印象を与えます。ホイール・スポークの奥に見えるALPINAロゴ入りのブルー・ブレーキ・キャリパーが、高性能をさりげなくアピールします。リヤ・バンパー・スカートにすっきりと組み込まれたオーバル・ツイン・エキゾースト・テール・パイプが、ALPINAの魅力を引き立てます。

» ギャラリー 

※JC08モードでの計測値。JC08モードは定められた試験条件での値(TÜV SÜDによる計測値)です。使用環境(気象、渋滞等)や運転方法(急発進、エアコン使用等)に応じて燃料消費率は異なります。※写真は日本仕様とは一部異なります。また、一部オプションを含みます。