BMW ALPINA B7 BITURBO

The new BMW ALPINA B7 BITURBO

BMW ALPINA B7 Bi-Turboは、あらゆる面で他の追随を許さないパフォーマンスを発揮します。精密さを実感させるドライブ・トレインと、至上の快適性をもたらすラグジュアリー品質が、極めて高次元で融合しています。最先端テクノロジーで生み出されたエレガントなデザインは、毅然としつつも控え目で、完璧なバランスを保っています。バルブトロニックとダイレクト・インジェクション方式を採用した新世代4.4リッターV8 Bi-Turboエンジンは、447kW (608PS) の最高出力と、800Nm(81.6kgm)の最大トルクを発生します。BMW ALPINA B7 Bi-Turboの卓越したパフォーマンスは、ラグジュアリー・スポーツ・リムジンのセグメントにおけるベンチマークとなります。静止状態からわずか4.2秒で100km/hまで加速し、巡航最高速度は330km/hを実現しています。

スタイリッシュ、エレガント、そしてパワフル

BMW ALPINA B7 Bi-Turboの外観は、躍動感と上品さが特徴です。フロントとリヤのスポイラーが見事に調和して、B7 Bi-Turboの力強い存在感を印象づけています。そのデザインは、スタイリッシュ、エレガント、そしてパワフルがキーワードです。

ALPINAらしさ

20スポーク・デザインがトレード・マークの20インチALPINA CLASSIC鍛造ホイールを標準装備。ホイールはセンター・カバーが廃止され、さらにスポーティーな印象と共に、優美さと軽快感をBMW ALPINA B7 Bi-Turboに与えています。オプションで、軽量鍛造アルミニウム製の21インチALPINA CLASSICホイールも用意しています。

... 卓越したパワー

BMWの最先端のエンジン技術とALPINAの大がかりな開発により、BMW ALPINA B7 Bi-Turboの出力とトルクは、まったく新しい次元に引き上げられています。

新世代4.4リッター8気筒エンジンは、Bi-Turbo、ガソリン・ダイレクト・インジェクション、バルブトロニックを採用。5,750~6,250rpmで447kW (608PS) の凄まじい出力を発生し、最大トルクは3,000rpm以上で800Nm(81.6kgm)を発揮します。エンジン・パワーは無駄なくホイールに伝達され、優れたスロットル・レスポンスと高トルク特性によって、低速走行中でもドライバーのペダル操作で直ちに圧巻の加速が得られます。

 

 

インテリア装備のハイライトは、ALPINA独自のデザインと複数のユーザー・モードを特徴とする、LEDテクノロジーを用いたフルカラーのデジタル・メーター・パネルです。

緻密なダイナミクス

ダイナミック・ダンパー・コントロールとロード・プレビュー付アクティブ・コンフォート・ドライブを搭載したエア・サスペンション・システムが、極めて上質な乗り心地を提供します。アクティブ・ロール・スタビライザーは、コーナリング時の車体の横揺れを最小限に抑えます。インテグラル・アクティブ・ステアリングを採用した後輪操舵により、BMW ALPINA B7 Bi-Turboは、従来のラグジュアリー・サルーンでは考えられなかったようなダイナミック・パフォーマンスと、スポーツ・カーに匹敵する軽快なハンドリングを獲得しています。

ドライビング・ダイナミクス・コントロール・ボタンは、BMW ALPINA B7 Bi-Turboのダイナミクス・システムの中核となります。ドライバーの好みで個別の設定を組み合わせるインディビジュアル・モードも備えています。

※日本仕様は右ハンドル、後輪駆動のみの設定となります。※写真は日本仕様とは一部異なります。また、一部オプションを含みます。