BMW ALPINA B5 BITURBO

BMW ALPINA B5 BITURBO LIMOUSINE

LIMOUSINE

BMW ALPINA B5 Bi-Turboは、伝統のスタイルと力強く現代的なデザイン、そして日常の使い勝手が良い快適なスポーツカーの性能を兼ね備えた、クラス最速のサルーンです。最新の4.4リッターV8 Bi-Turboエンジンは、驚異の600PSを発生し、静止状態からわずか4.2秒で100km/hに到達する加速性能をもたらします。800Nmの高トルクを発揮するエンジン特性は、ALPINA SWITCH-TRONIC付の高性能8速スポーツ・オートマチック・トランスミッションと完璧に調和して、328km/hの巡航最高速度を実現しています。その上、JC08モードでの燃費は7.5km/ℓです。

※JC08モードは定められた試験条件での値(JATA/ 公益財団法人日本自動車輸送技術協会による計測値)です。使用環境(気象、渋滞等)や運転方法(急発進、エアコン使用等)に応じて燃料消費率は異なります。

» 8気筒 BITURBO ガソリン  » テクニカル・データ » カタログ

インテリア

BMW ALPINAのインテリアは独創的です。インストルメント・クラスターやハンド・メイドのステアリング・ホイール、プロダクション・プレートなど、ALPINAらしさが随所に息づいています。B5 Bi-Turboの装備は、ニュー・モデルで大幅にアップグレードし、インテリアのラグジュアリーな雰囲気が洗練度を高めています。例えば、BMWメリノ・レザー、革張りのダッシュ・ボード、優美なALPINAピアノ・ラッカー仕上げのトリムが特徴的です。最高水準の素材を幅広く取り揃えたBMW Individualのオプションにより、ALPINAで究極のカスタマイズが可能です。最高級のLAVALINAレザーを贅沢に使い、熟練の職人が手仕上げで唯一無二のインテリアを造り込みます。すべては、お客様の嗜好を満足するために…。

シャシー & サスペンション

ALPINAスポーツ・サスペンションは、スプリング、電子制御ショック・アブソーバー、アクティブ・ロール・スタビライザーで構成されます。シャシーとサスペンションの緻密な調律が、選択したドライビング・モードに応じて絶妙なバランスを実現し、この上なく快適な乗り心地とシャープでダイナミックなハンドリングを提供します。

リミテッド・スリップ・ディファレンシャル

標準装備の機械式リミテッド・スリップ・ディファレンシャルは、ロッキング特性の改良によってトラクションを向上させ、BMW ALPINA B5 Bi-Turboのダイナミックなハンドリングをさらに研ぎ澄まします。Drexler Motor Sport社のディファレンシャルは、ハイテク素材と精密なCNCプレス加工品を使い、スペシャリストの手で最高水準に組み上げられています。

 

 

BMW ALPINA B5 Bi-Turboは、シンプルで滑らかなデザインが特徴です。ALPINAの設計要素とエアロダイナミクスを考慮したコンポーネントは、BMW ALPINAの外観に自然に溶け込み、エレガントでさりげない印象の中に、力強さを表現しています。

» エクステリア 

※JC08モードは定められた試験条件での値(JATA/ 公益財団法人日本自動車輸送技術協会による計測値)です。使用環境(気象、渋滞等)や運転方法(急発進、エアコン使用等)に応じて燃料消費率は異なります。※写真は日本仕様とは一部異なります。また、一部オプションを含みます。