BMW ALPINA B3 BITURBO

インテリア・デザイン

BMW ALPINAモデルのインテリアは、典型的なALPINAの特徴によって、優雅で独創的な雰囲気を醸し出しています。どこまでも快適で、実用性を損なわず、装備も充実しています。

インテリア・デザインは、幅広い選択肢によってカスタマイズのバリエーションが膨大です。BMWおよびBMW Individualが提供する素材と色に加えて、ALPINA独自のオプション・プランを用意しています。

ALPINA車のインテリアは、細部に至るまで入念に仕上げられます。

ドア・シル・プレート、シート・バック・レストとフロア・マットのメタル・エンブレム、そして製造番号を刻印したプロダクション・プレートなど、BMW ALPINAモデルならではの特徴が随所にちりばめられています。

例えばシートは、BMWが提供する素材のバリエーションに加えて、シート・バック・レストのALPINA伝統のキルティング、エンボス、その他のデコレーション・アイテムなど、デザインに多数のオプション・メニューを用意しています。

ステアリング・ホイール

手仕上げで製造されるALPINAスポーツ・ステアリング・ホイールは、最高級のLAVALINAレザーを使用し、ブルーとグリーンのダブル・ステッチが特徴です。ステアリング・ホイールのスポーク裏には、人間工学から生まれたALPINA SWITCH-TRONICのシフト・ボタンが組み込まれます。このステアリング・ホイールにもカスタマイズのオプション・メニューが用意され、素材をアルカンタラに変更する、リム素材の厚みを増す、ステッチ・カラーを変更するなど、お客様の個性を反映させることができます。

インストルメント・パネル

BMW ALPINAモデルのインストルメント・パネル・デザインは、20年以上の伝統が息づいており、ブルーのパネルにレッドの指針が美しく映えます。このコントラスト・カラーは、300km/hスケールのスピードメーターの視認性を高めます。さらに、デジタル・スピード・ディスプレイを備えています。

 

 

インテリア・トリム

インテリア・トリムは、ALPINAロゴ入りの伝統的な高級ウッドや現代的なピアノ・ブラック仕上げの他、さらに豪華なLAVALINAレザー・トリムや、スポーティなカーボン・レザー・トリムも用意しています。BMWのオリジナル・トリムを選択することもできます。