BMW ALPINA B3 BITURBO

BMW ALPINA B3 BITURBO

BMW 3シリーズがベースのB3 Bi-Turboは、BMWの素晴らしい遺伝子を受け継ぎつつ、パワーとパフォーマンス、ドライビングの心地良さ、そして効率の面でさらなる高水準を達成しています。
最高出力301kW (410PS)、最大トルク600Nm(61.2kgm)を発生するパワフルな3.0リッター直列6気筒Bi-Turboエンジンは、ツイン・ターボ・チャージャーによって最大のパフォーマンスを引き出します。

B3 Bi-Turbo Limousineは、0→100km/h加速がわずか4.3秒 (Touringは4.4秒) の瞬足を誇り、巡航最高速度は303km/h (Touringは300km/h) に到達します。これほどの動力性能を発揮するにもかかわらず、JC08モードでの燃費は10.6 km/ℓです。

※JC08モードは定められた試験条件での値(JATA/ 公益財団法人日本自動車輸送技術協会による計測値)です。使用環境(気象、渋滞等)や運転方法(急発進、エアコン使用等)に応じて燃料消費率は異なります。

 

 

ALPINA CLASSIC ホイール

BMW ALPINAモデルの外観を特徴づけるALPINA CLASSICホイールは、おそらく市場で最も認知されたアイキャッチ・ポイントであり、BMW ALPINAモデルを識別するデザイン・アイコンでしょう。その伸びやかなデザインは、40年以上に及ぶALPINAの伝統であり、優美な印象を与えます。

ALPINAのアイデンティティー

ALPINAにとって伝統のブルーとグリーンは、ブランドの歴史を彩るカラーです。そして、このブランド・カラーをベースにしたオプションのメタリック・ボディ・カラーが、ALPINAブルーとALPINAグリーンです。この他にもBMW ALPINAモデルは、BMWおよびBMW Individualで設定されている豊富なバリエーションのボディ・カラーを選択できます。

お客様の夢を実現

BMW ALPINAモデルのインテリアは、細部までこだわりをもった、丁寧なハンドワークによって、ALPINAらしい優雅で独創的な雰囲気を醸し出しています。どこまでも快適でありながらも、実用性を損なわず、装備も充実しています。インテリア・デザインは、幅広い選択肢によってカスタマイズのバリエーションが膨大です。BMWおよびBMW Individualが提供する素材と色に加えて、ALPINA独自のオプション・プランを用意しています。

※JC08モードは定められた試験条件での値(JATA/ 公益財団法人日本自動車輸送技術協会による計測値)です。使用環境(気象、渋滞等)や運転方法(急発進、エアコン使用等)に応じて燃料消費率は異なります。※写真は日本仕様とは一部異なります。また、一部オプションを含みます。