BMW ALPINA XD3

ニューBMW ALPINA XD3


卓越した性能

エンジンは4,000~4,600rpmで245kW(333PS)の最高出力と700Nm(71.4kgm)の最大トルクを発生させ、卓越した性能を発揮します。

ビ・ターボ・エンジン

コモンレール式の高圧ダイレクト・インジェクション・システムを搭載したBMWの最新の3.0リッター直列6気筒ビ・ターボ・エンジンをベースにしたドライブトレーンが採用されています。

限界に捉われない

走行性能を重視した4WDシステムは、状況に応じて4輪すべてに最適な駆動力を配分します。この4WDシステムは、インテリジェントなBMW xDriveシステムとアルピナ独自のトルク配分をベースとしており、トラクションを最大限に高めるだけでなく、ニュートラルなドライビング・ダイナミクスと高いレベルの安全性を実現します。


 

... あらゆる状況下で卓越した性能を発揮 ...

ニューBMW ALPINA XD3は先代モデルの成功を引き継ぎ、性能、ドライビング・ダイナミクスと使い勝手の良さを新たなレベルに引き上げています。


セグメント最速をマーク

ニューBMW ALPINA XD3は静止状態からわずか4.9*秒で100km/hまで加速、巡航最高速度は254*km/hに到達し、セグメントで最速をマークしています。
*メーカー公表値

ドライビング・エクスペリエンス・コントロール・スイッチ

ドライビング・エクスペリエンス・コントロール・スイッチを操作するだけで、スポーツ・プラスからコンフォート・プラスまで幅広い走行モードを設定することができます。

卓越したハンドリングとダイナミクス

アルピナ・スポーツ・サスペンション、電子制御式ショック・アブソーバーとリヤのアクティブLSD(アクティブ・スポーツ・ディファレンシャル)を組み合わせ、乗り心地を損ねることなく、卓越したハンドリングとダイナミクスを実現しています。

スポーティ&ダイナミック

 

アルピナ・スウィッチ・トロニックを備えた8速スポーツ

オートマチック・トランスミッション

アルピナ・スウィッチ・トロニックを備えた最新世代のZF製8速スポーツ・オートマチック・トランスミッションはパワフルなドライブトレーンと完璧に調和し、非常に快適で滑らかなドライビングからスポーティかつダイナミックなドライビングまで幅広く楽しむことができます。


アルピナ・クラシック・ホイール

軽量の22インチ鍛造アルピナ・クラシック・ホイール(オプション)は、ニューBMW ALPINA XD3のパワフルかつダイナミックなデザインを強調します。標準装備として、ロック付きのセンター・ホイール・カバー内にタイヤ・バルブを組み込んだ、アルピナのトレード・マークとなっている20インチのアルピナ・クラシック・ホイールが用意されています。

 

 

 

 

ニューBMW ALPINA XD3の動画を見る


WLTP(乗用車等の国際調和排出ガス・燃費試験)について

大気汚染物質とCO2の排出量を測定する試験として、欧州でこれまで使用されてきた「新欧州ドライビングサイクル(NEDC)に代わり、2017年9月から「乗用車等の国際調和排出ガス・燃費試験(WLTP)」へと段階的に移行し、 2018年9月から全新型車がWLTPに従って測定・認可されることになります。WLTPはNEDCよりもダイナミックな走行サイクルで試験するため、 実際の運転に近い走行パターンをより現実的に反映しています。そのため、車両の実燃費に変化がなくても、新しいWLTPとそれに関連する走行サイクルによって燃費とCO2排出量は高めに測定されます。